平成最初のアニメ ゲーム 特撮作品集

2018年12月18日

スポンサーリンク

平成が来年の5月で終わると事で、最近ニュースでよく見ますね。
ふと、平成最後と思った時こんな事も思いました。

平成最初の作品達ってどんなものがあるのだろう?

なので、今回はアニメゲーム特撮作品について調査してみました!

*基本的に
アニメや特撮は、最初のTV作品を取り上げます。
ビデオ作品やOVA等は今回はカウントしませんのでご了承ください

今後もふと、思いついたものがあったら
更新をしていきたいと思いますので、コメント等で教えていただけると嬉しいです。

 

スポンサーリンク

平成最初の戦隊ヒーロー

平成最初の戦隊ヒーロは、ターボレンジャーだそうです!
こちらに関しては、私は実は見たことがありません….
なので、概要だけ少し紹介します。

概要

スーパー戦隊シリーズで初めて高校生だけで構成された戦隊である。
本作品は前作に引き続き青春をメインテーマとし、「若さ」や「さわやかさ」をより前面に押し出す作品作りが志向された。
高校生を主人公に据えている都合上、学園ドラマ的な要素も内包されているものの、一方でメインターゲットである幼年層への配慮から、
スタッフサイドとしては「学園シーンを極力減らす」という意向もあったという。

平成最初の仮面ライダー

平成最初の、仮面ライダーは仮面ライダークウガです!
キャッチコピーは「A New Hero. A New Legend.」(新しい英雄、新しい伝説)
クウガは小さい頃に見ていましたが、クウガが何種類もの形態に変化したのが格好良い記憶があります
主演は、オダギリジョーさんでこれもまた格好良かったです!
今でも覚えているのは、赤色のクウガの前に白のクウガがいて
そのクウガが弱くて、敵にボッコボコにされていた記憶があります笑
概要

テレビシリーズでは『仮面ライダーBLACK RX』終了から10年4ヶ月ぶり、
テレビシリーズを除けば『仮面ライダーJ』から6年ぶりとなる『仮面ライダー』作品であり、
同時に「平成仮面ライダーシリーズ」第1作目に当たる。「クウガ」(漢字表記では「空我」)の名は
「漢字で書ける名前」という提案を受けて、石森プロ社長の小野寺章によりクワガタの語感から命名された。

平成最初のウルトラマン

平成最初のTVシリーズウルトラマンはウルトラマンティガです!
主演がV6の長野博さんです。
ティガは僕が一番好きなウルトラマンです!

ティガについての詳細は、別記事にしているので
是非みてください!

平成最初の任天堂のゲーム機

据え置き機はスーパーファミコン、携帯ゲームはゲームボーイだそうです!
まだ、携帯ゲーム機はカラーではなかったんですね…
ゲームボーイは、ドクターマリオのピクロスみたいなタイトルのゲームで遊んだ記憶があります
スーパファミコンは何を思ったのか、上から乗って壊れてしまった記憶があります
しかも、父親の……父ちゃん今更ながらごめんなさい!

平成最初のドラクエ

平成最初のドラクエは、ドラゴンクエストIV 導かれし者たちです。
いわゆる、天空シリーズの第1作目として君臨している作品ですね
平成最初の作品が天空シリーズの第1作目というのは、初めて尽くしといのも、乙なものですね笑
実は、今までプレイした事はなくⅤはやったことがあるので、これを機にプレイしてみようかなと思っています。

平成最初のファイナルファンタジー

平成最初の作品は、ファイナルファンタジーIIIになります。
実は、ファイナルファンタジーはプレイしたことがありませんorz
ただ、ファイナルファンタジーの方がこの時点ではドラクエよりナンバリングタイトルは遅かったんですね
今は、ドラクエが11でファイナルファンタジーが15が最新作なので、商品開発はファイナルファンタジーの方が早いのですかね?
ただ、ナンバリング外の作品もあるでしょうし、どちらが販売サイクルが早いかは分かりかねます

 

平成最初のガンダム

平成最初のガンダムは、機動戦士Vガンダムです!
V2ガンダムが出てくる作品ですね!
実は、私は今までガンダムSEEDが最初の作品だと思っていました
調べたら、全然最初じゃありませんでしたねorz
V2は、結構話が重い作品ですがガンダム作品の
特徴を捉えている作品だとおもます。

さいごに

いかがでしたか?
調べてみると意外と、見たことのない作品やったことのない作品がありビックリしました。
みなさまも、平成最後に平成最初の作品を遊んでみたり、鑑賞してみたりしてみませんか?

スポンサーリンク