1年間の禁煙でわかった5個の事【メリット・デメリット】

2020年3月5日

スポンサーリンク

お久しぶりです。そにたんです。
色々ありまして、活動再開を心に誓った次第ですがそんなことは置いておいて
今回のお題はスバリっ!

1年間禁煙して分かった5個の事!!

私が実際に1年間禁煙をして分かった、良かった事悪かったこと
最後に、今でも吸いたいのか?について報告します

禁煙一年って、短い様で長いにゃ

ちなみに、2ヶ月たった時の記録もあります。

スポンサーリンク

良かった事

まず、禁煙して良かったことの結論はこちら!

  • 体調が良くなる
  • お金が貯まる
  • 仕事での集中力継続が長くなった

体調が良くなる

やはり体調については、禁煙をしている方なら誰でもきになる所でしょう
実際禁煙をして一年経過しましたが、どのような体調の変化があったか….
実際に禁煙して体の良い変化は3つ!

  1. 空咳が減った
  2. 息切れが減った
  3. 片頭痛の頻度が減った

やはり、肺が良くなったのか知りませんが、空咳と息切れは減りましたよね。
というより、空咳は出なくなりました!
タバコを吸っていた学生時代は、空咳が多すぎてヤバイと周りに言われていた私が….
そして、階段に登った時やジムで運動した時に感じるのが息切が簡単にしなくなったなぁとも思います
もう一つの体調の変化は片頭痛の現象です。さすがに0になったわけではありませんが
ズキンッと頭が痛くなる頻度は圧倒的に下がった気がしてなりません、、、、実際の効果は分かりませんが。

お金が貯まる

1年間禁煙をしてみて、実際にいくらたまったのか…
禁煙アプリを確認した所、なんと9万円もお金がたまりました!
1年間で9万円も浮くって考えると、タバコってやっぱりお金がかかりますよね….
一昨年?の10月にも増税があった様に、タバコは日に日に高くなっていますし続けていると
一体いくら無くなってしまうのか、考えるだけで恐怖ですね。

仕事での集中力継続が長くなった

これは、あくまで個人的感想ですが仕事中の集中力が高まった気がします
と、言うのも私自身一時間弱に1回はタバコを吸いに休憩していました。
なので、休憩休憩やってると1回の集中時間がみじかかったのかもしてません…..
いや、仕事しろよ自分!

悪かった事

正直禁煙して悪いと思うことは全然無いが、あえて思いつくものを挙げてみようと思った。
その結果2つのことを思いついた

  • 太った
  • コミュニケーションが減った

太った

えー、禁煙すると太るといいますが
私はと言うと……なんと一年で10kg太りました
ただこれ、、、禁煙関係あるのかわかんないですよね。
だって、ご飯っていつでも美味しいですもん!

コミュニケーションが減った

これは、どう言うことかと言うと
私が勤めている会社は、同期が数十人ほどいるのですがその6割くらいは喫煙者だったんですよね
そうなると、喫煙所であって話すわけで
面白いことに、みんな仕事内容が違うからか普段って喫煙所以外離さないんですよね
そんなこんなで、コミュニケーションがめっきり減りましたね

さいごに

さてさて、最後になりますが今でもタバコを吸いたいか…….

結果は……….

余裕吸いたい!

いいですか!タバコはやめるのに本当に苦労しますよ!おわり!

スポンサーリンク